toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS コサギの漁は相変わらず

<<   作成日時 : 2009/12/08 17:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

今日も岩崎橋で明里待ち・・・藪からウグイス!ひょっこり出てきてくれましたが枝被り〜涙)。

画像


コサギは相変わらず漁が上手い!ん〜〜〜、オイカワかな?

画像


すぐにゲット!落ち鮎です〜、色はかなり黒い!でも背びれが小さいので放流アユでしょう。

画像


カワセミ君は相変わらずでしたがシャッターきらず・・・汗)在庫のカワセミ君を。

飛び込みます〜〜〜嘴が半開きなので真剣なのかな。

画像


ミスダイブの様です。

画像


ダイブといえば・・・カツオドリの在庫から〜大汗)。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなに選り取り見取りの豊かなポイントがあるんならコサギはしばらくこの漁場から離れられませんね。
カワセミの飛びもの、相変わらずすごいですねえ。
通信使
2009/12/08 19:30
ウグイスは枝かぶりといいますが、このほうがむしろ自然な感じがしていいと思います。ピントはマニュアルですか?
kogera
2009/12/08 20:22
「通信使さん」
このコサギは縄張りを主張している様です!ここからあまり動かないし、飛んで来るコサギを攻撃します・・・って、日に20分位の観察なので同個体なのかも不安ですが〜大汗)。

「kogeraさん」
川原のウグイスやアオジが増えてきましたが、ビンズイ、ツグミ、シロハラが未だ少ないです〜。
ウグイス枝被りは、シャッター半押ししながら手動でピントリングで合わせてからフォーカスロックして・・・あとは数センチ前後動いて・・・でもやっぱり前ピンでした〜大汗)。
なかなか上手くいきません〜涙)です。
atto
2009/12/08 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
コサギの漁は相変わらず toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる