toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 二兎追うものの結末

<<   作成日時 : 2009/01/23 17:10   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

朝日が眩しかったのは一瞬、明里を見送る頃にはどんより〜〜〜今にも降り出しそうな雲が。

自宅前で明里とカワセミ♂を観察するのも日課になってきました〜。

画像


調整池でイカルの小群10+...高い空ぬけで撮影は諦め、移動の際カウント。

画像


シメは1羽、高い声で鳴いていました〜。

画像


ミヤマホオジロは20+の群れ...今年も少ないなぁ〜〜〜。

画像


コサメビタキを確認して終る予定が...対岸のヤマセミ♂が大サービス(笑)しかし暗い!ISO 640に設定。
飛び出し〜〜〜

画像


流れ出し横から飛び出し〜〜〜。

画像


真下でダイブした〜(涙)、出てきた時は...2匹銜えてる?

画像


ヤマセミ君、2匹銜えたまま岩に叩き付けて...1匹を落としたのか?故意に置いたのか?〜〜〜、嘴先の獲物を先に食べて、基部から落とした獲物を拾ってご馳走様でした〜〜〜。

画像


対岸に戻り まったりモード?...と、今日もちょっと鳥見終了。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イカルがうらやましい。かなりプラス補正ですか?
ヤマセミ、こんなのに会えるなら、
私は毎日でもデジスコします(笑)
通信使
2009/01/23 19:15
良いですね。近くで毎日カワセミ、ヤマセミに会える環境羨ましいです!!
川の
2009/01/23 21:23
二兎追うもの一兎をも得ずかと思いきや!
二兎追うもの二兎を得るでしたね
ヤマセミ1回のダイブで2匹ゲット…美味しかったね。
yurika
2009/01/23 22:07
『通信使さん』
イカル...毎日1時間の鳥見なので〜デジスコする時間がなく(涙涙〜)。
補正はかなり+になっていると思います〜。
私はM撮影なので真下の中間色で露出を計りました〜。
ヤマセミのデジスコ...かなりご無沙汰です〜(大汗〜)、巣立ち個体の識別までは飛びもの専門でようか〜〜〜...。

『川のさん』
とうとうヤマセミ広場の側溝工事が今日から本格的になりました〜(大汗)、これでしばらく歩きの観察になりそううで...飛ばしそうです〜(涙〜笑)。
落ち着いたら巣立ち観察になると思います〜〜〜。
ヤマセミは一番ですが、カワセミは何羽いるのでしょうか?今季はちゃんと調べてみたいです〜。

『yurikaさん』
はい!ヤマセミの2匹ゲットは初めて撮影できました〜(万歳〜)。
また、突き刺す漁もするのですが...これは未だ撮影できていません〜。
面白い瞬間でした〜〜〜V。

atto
2009/01/24 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
二兎追うものの結末 toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる