toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS ウズラシギ

<<   作成日時 : 2008/06/04 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

西海岸のレンカクが気になったので行ってみました。田植えも始まったらしく、無事渡っていったかな?姿は確認できず〜(ほっ)コチドリ1羽とかなり冬羽の残ったウズラシギ1羽だけでした。

画像


岩礁と河口は空っぽ!無事春の渡りも落ち着いた様です〜。
急いで帰る...ちょっとハス池に寄り道(笑)。

上空にヒメアマツバメ1羽...久しぶり〜〜〜。
ハス池にトンボは常連ばかりでしたが、ピンクのスイレンバックにショウジョウトンボが綺麗〜。

画像


悩ましい黄色いイトトンボ...(涙)、ん〜折角batsumaruさんに教えて頂いたのに...悩みます。
ベニイトトンボ♀未熟かな?やっぱりリュウキュウベニイトトンボ♂未熟かな?(混乱)。
今夜ゆっくり調べてみよう〜。
(キイトトンボでない事が直ぐに分かったのは、私なりに進歩です〜涙〜大汗)

画像


明里が帰って来る前にちょっと自宅前。
カワセミ父ちゃん...随分やせてきました〜〜〜。

画像


イソヒヨドリの別カップルの雛も孵化したのかな?イソヒヨ父ちゃん、頑張れ〜〜〜。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あっ、今季はまだイソヒヨの子育てを見ていない!ガソリン代なしで地元を探してみようかな(笑)
通信使
2008/06/04 18:09
今の時期、鳥の子育てする姿を見ますが、春に産まれる鳥の雛は多そう…産む時期は決まっているのですか?
子育てをしている親鳥の一生懸命さに感動を覚えますね。
yurika
2008/06/04 19:11
土曜日から、本格的な田植えの作業が開始され、いなくなりました。
田植えの作業が終われば、戻ってくるかな?と思っていたのですが・・・・
ヒロ
2008/06/05 06:29
トンボの沼にはまっていますね。
トンボの場合は雄、雌、未成熟、成熟、老熟、異型など同じ種でも数パターンあるので大変ですよ!
お悩みのトンボはキイトトンボ未成熟♀かな。
雄雌はこの写真では微妙ですね。
batsumaru
2008/06/05 15:33
『通信使さん』
いや〜、ガソリン高騰は...どこまで続くのでしょう〜(涙)。
イソヒヨやツバメに慰めてもらっています〜(笑)。

『yurikaさん』
野鳥達、子育てに忙しい時期ですね!
カワガラスの繁殖は早くからと言われていますが、鹿児島では私の知る限り3月頃で、モズやエナガもこの頃でしょうか。
夏鳥達も来月には子育ても一段落するかな?

『ヒロさん』
田植えが始まっていましたね!
レンカク、5〜6月の飛来はいつもショートステイですね!
私は第1回夏羽は初めて観察できたので嬉しかったです。
もう少し尾羽が長かったらと...欲張り(笑)。
無事渡って良かったです!
atto
2008/06/05 16:25
『batsumaruさん』
エッ!キイトトンボではない!と自信満々だったのにぃ〜(笑〜涙)。
難しいなぁ〜〜〜、益々分からなくなってきました。
これはハマるはずだ...(大汗〜笑)。

キイトトンボ未成熟との事、本当にありがとうございます。
勉強が足りません...今後ともご教示、宜しくお願い致します〜。
atto
2008/06/05 16:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウズラシギ toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる