toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS ハス池

<<   作成日時 : 2008/05/22 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今日もお昼時に近所をちょっと。自宅前のカワセミはお気に入りの止まり木が茂ってきて見え隠れ(涙)。ヤマセミは昨日と同じ場所...(涙)。
トンボが気になるのでハス池に移動。

今日はハス池を散歩・撮影する方がいません!
 待ってたらカワセミ来るかな?と...待つ事5分。
バシャと飛び込んで目の前に〜〜〜。

画像


ギンヤンマがとまりそうだったので静かに移動。
でも再びとまったカワセミ...。

画像


ダイブしたらまたまた目の前に〜〜〜。

画像


ムクドリも餌を銜えて〜〜〜雛が待っている様です。

画像


蝶はヒメウラナミジャノメかな。

画像


トンボは...アサヒナカワトンボ♀透明型かな?

画像


そして目の前にサナエトンボ科が〜〜〜!ん〜〜〜、ヤマサナエ♂だな...(汗)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
このカワセミ、なかなか漁が上手な女の子のようですね。こんなシーンは見飽きませんよね。
通信使
2008/05/22 20:11
スイレンの花かと思ったけど、ハスの花なのね。
竿の先に止まって、ハスを眺めるカワセミ…いい感じ
どこで、女の子ってわかるのかな?
蝶もトンボもお日様浴びてのんびりして見えます。
yurika
2008/05/23 16:04
『通信使さん』
センターの方々やシルバー人材の方々が、冬場に整備してメダカや淡水魚を放流。トンボや蝶といった昆虫も集まり、カワセミもやってきます〜。
 私はシャッター押すだけ...(大汗〜〜〜)。
こんなシーンは私には勿体ないです〜。

『yurikaさん』
申し訳ありません!スイレンの花です。
隣には大賀ハス池、奥にはショウブが植えられています。
 見ごろはスイレンが6月〜8月、ショウブが6月、大賀ハスが7月〜8月となっている、センター憩いの広場です。
私も昆虫もカワセミものんびり〜です〜〜〜(笑)。

ところでカワセミ♀は下嘴が先端まで赤いのが特徴です。

atto
2008/05/23 18:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハス池 toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる