toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は土砂降り

<<   作成日時 : 2008/02/26 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

春雷とまではなかったですが、強風土砂降りの一日でした。お昼に近所をさっとまわってみました。

シロハラ、雨の中食事中。

画像


ずぶ濡れでもしっかり雨をはじいているんですね〜。
車中からの撮影でしたが...車中はずぶ濡れでした〜〜〜。

画像


昨日トラツグミを見た所にいきましたが、出そうにありません...すぐに諦めて移動。
引っ越してきてすぐの頃に観察した周辺でおにぎりを頬張っていたら...道路脇をピョンピョンとトラツグミ登場〜〜〜!
しかし近過ぎてピンが合いません〜〜〜!おまけに全身入らず(涙)。

画像


トラツグミ、流石に大きいです〜〜〜。
しかしシロハラとは違い、ずぶ濡れで...ちょっと可哀想〜(笑)。

画像


石段を登り切ったところで、ちょうど目線になりましたが...雨がまた強くなったのし、今日はここまで!

画像


今月近所で4回目の出会いですが、場所が違います。
同一個体が飛び回っているのかもしれませんが、今季はトラツグミが全国的にも多い様な気がしています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なにか野鳥の世界にも異変が起きているかもと思うのは早とちりでしょうか。でもこのところいつもではないのが観察さるのは、うれしさ半分心配半分の感じですよねえ。
通信使
2008/02/26 19:18
『通信使さん』
鹿児島本土では年々ヤブサメの越冬も確認されていますし、コマドリの越冬もSSGさんの観察で吃驚です。
でも分かっていない部分も多いと思います。
その為にも鳥見人口が増えて、調査結果が生かされ保護に直結していけたらと願います。

>野鳥の世界にも異変...
 繁殖地、越冬地の環境の変化や温暖化、いろんな事もからんで心配です。
今後3割の野鳥が絶滅する可能性も発表されていますし...。
本当にうれしさ半分心配半分です。
でもまだ遅くありません!ネ!!!。
atto
2008/02/26 21:25
強風土砂降りの日にも、鳥の観察を続けられていらしゃるのですね。
いろんな状況下でも鳥は生きているのですから、生態を知る上でも毎日の観察が大事ということなのですね。
感心してしまいます(^o^)
yurika
2008/02/26 21:27
『yurikaさん』
いや〜、お昼は車中での食事が楽しみで...(笑)
なにより野鳥を観察しながらがが、またこれが美味しので〜〜〜(爆)。
でも勉強になりますね〜〜〜。
雨の日も楽しんじゃています〜〜〜。
atto
2008/02/26 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は土砂降り toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる