toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬休みも最終日

<<   作成日時 : 2008/01/07 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

明里の冬休みも今日まで!なにも予定を入れず家族でゆっくり過ごしました。お昼過ぎてから、昨日TKGさんから「アカハジロが帰ってきている」との連絡を頂いていたので家族で行ってみました。

探してもアカハジロは見つからず...水路にでも入ったのか?
ミコアイサも遠い〜〜〜200m以上はあるかな(涙)。

画像


クロツラヘラサギの群れ16羽が今日はこちらでお休み中〜〜〜!
しかし奥〜〜〜遠いぃ〜(涙)。
コガモとオナガガモが飛んできたおかげで、ちょっとだけ起きてくれました。

画像


そして女神のおかげか?ヘラサギが起きてくれました。
16羽全て確認できなかったのですが、ヘラサギは1羽の様です。

画像


帰ってきて川を覗くとカワセミ君、すっかり日が落ちてSSは上がりませんが...デジ一眼より綺麗です〜〜〜(涙)。

画像


今日は近くでホバリング何度もしてくれましたが、デジ一眼なし〜〜〜(涙)。
今年はとまりものが増えそうです〜〜〜。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
明里ちゃん、冬休み最後に家族揃っての鳥見、楽しかったでしょう…野鳥好きになりますね。
クロツラヘラサギの中にヘラサギが一羽交じってたのね!
ヘラサギのほうが数は少ないのかしら?
カワセミの飛ぶ姿撮るのは難しそう。。
yurika
2008/01/07 22:24
『yurikaさん』
娘!野鳥好きになってくれたら良いのですが(大汗〜笑)。
ヘラサギは国内では少ない様ですが、世界規模では...(大汗)。
まーさん、皆様、読まれていましたら助け船を〜(涙)。
 クロツラヘラサギやアカハラダカはこの20年位で調査、観察始められたと記憶しています。
分からない事ばかりの野鳥さんです。

私の鳥見始めはクロツラヘラサギとの出会いでした。

ps、答えにならず申し訳ありません。
atto
2008/01/07 23:16
そっ そーですね^_^;
日本国内で、日本人の中にイギリス人が一人交じった写真を見て、
イギリス人のほうが数はすくないのかしら?なんて質問したのと同じでした。私も…(大汗)
世界規模では答えようないですね(^^ゞ
yurika
2008/01/08 11:41
ミコアイサ、まだ見られません。
クロツラヘラサギにヘラサギ、カモに感謝しなくちゃ。
せっかく行って、トレードマークのクチバシを見せてもらえないのは残酷ですからね(笑)
通信使
2008/01/08 18:16
『通信使さん』
ミコアイサ!鹿児島では観察例はありますが、稀な冬鳥なので喜んでいます〜〜〜(笑)。
時間がなく立ち寄っただけだったので本当にコガモ、オナガガモに感謝でした〜〜〜。
でも...本当に会いたかったコにフラれたのは...(号泣)。
昨夜知りましたが、数時間前に絶好の場所で休んでいたとSKDさんともすれ違い〜〜〜(爆)。
atto
2008/01/08 22:20
『yurikaさん』
クロツラヘラサギは東アジア生息、ヘラサギはヨーロッパの野鳥図鑑にも記載されています。
オーストラリアのRoyal、Yellow-billedも興味深いです〜!
atto
2008/01/08 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬休みも最終日 toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる