toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS kogeraさんと再会鳥見

<<   作成日時 : 2008/01/31 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今年もkogeraさんがお友達と九州入りされていたので、鹿児島を2日間ご一緒させて頂きました。

待ち合わせはカラフトワシ・ポイント。到着すると皆さん、カラフトワシを観察中〜。
私もピピッ〜(汗)。

画像


とにかく今期の鹿児島は淋しいです...。
南薩に移動してカツオドリ、なんとか♂1、♀1がサービスしてくれて一安心。
河口に移動してKZさんと合流〜〜〜。
あらためて一年ぶりの再会を喜んでいると、クロツラヘラサギ2羽がそばで食事をはじめてくれました〜。

この日はkogeraさん達、南薩に宿泊!
東京のKNSさんは鹿児島市内泊だったので、無理矢理?(笑)夕方私の近所に〜〜〜、ヤマセミ君が定位置!。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝はKZさん、東京のKNSさん、のっ君、4人で明里をお見送り!
約束通りカワセミ君が真下に飛んできてくれました〜〜〜、しかも♀と...でも♀は恥ずかしいのか?すぐに下流に〜〜〜。
 kogeraさん達を待たしてしまいましたが合流!
総勢8人の鳥見に出発!ヤマセミ君に見送ってもらい〜〜〜天気も回復!
ぐっすりお休み中のヘラサギも起きてくれて、綺麗な冠羽、嘴先や喉の黄色を見せてくれました。
アカハジロは遠かったですが、日も差してきて綺麗な深緑の頭や胸のブドウ色を見せてくれました〜〜〜。
ちょっとkogeraさんをピピッ(笑)。

画像


そして最終目的地に移動!到着すると2人のバーダーさんが。
イワミセキレイが出ていない様なので、KZさんとのっ君とちょっと探鳥...。
ん?、先に来られていたバーダーさん...あっ!福岡のMOさんだ!!!と、挨拶に戻り〜(大汗〜〜〜笑)。
イワミセキレイ、飛来時いたところに居ました〜〜〜。
皆さんとゆっくり観察!ふ〜〜〜、良かった!!!

そしてゴジュウカラも3+出てくれ、のっ君はライファー!自分で見つけた事もあり大喜びでした〜〜〜。

総勢8人!MOさんに記念写真を撮って頂き、再会を約束してお別れ!
KZさんとのっ君と車に乗り込む時、すっかり青空が戻った上空にハイタカとハシボソガラスがモビング!
海外バーダー夫妻も一緒にちょっと観察で終了。

画像


ps、kogeraさん、また鹿児島でご一緒に鳥見できる事を楽しみにしています。
KZさん、昨日今日と本当にありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 夢を見ているような二日間でした。鹿児島の今シーズンが不調などという感じは全くしませんでした。鹿児島の皆さんにあらためて感謝いたします。
kogera
2008/02/01 16:56
本当に楽しい旅でした。鳥が全て人の近くに出てくれるのが、いかに鹿児島の人が優しく接しているのかがよく分かり、勉強になりました。温泉も出る、焼酎も上手い、鹿児島は穂運等にいいところですね。ありがとうございました。
Hiromi
2008/02/01 17:48
楽しそうですねえ。
私もattoさんにご迷惑をかけてみたいなあ。
通信使
2008/02/01 20:10
コメント下さったkogeraさん、Hiromiさん、通信使さん、メール下さった皆様、返信が遅くなり申し訳ありません。

『kogeraさん』
再会、嬉しかったです〜〜〜。
あっという間の2日間でした!もう少し私が時間があれば良かったのですが...(涙)。
移動時間に追われて反省です〜〜〜。

次の再会はゆっくりご一緒させてくださいませ。

ps、のっ君も大喜びでした!今後ともご教示宜しくお願い致します。

『Hiromiさん』
初めまして!でしたが、お会いできた事にkogeraさん、そしてマコさんに感謝しています。
これからも宜しくお願い致します。
再会は温泉に焼酎に美味しいものコース付き鳥見をご一緒できたらと!(笑〜)。

『通信使さん』
はい!楽しかったです〜〜〜。
是非是非、相棒様とご一緒に来鹿!楽しみにしています〜。
私も通信使さんにご迷惑かけてみたいしぃ〜〜〜(真剣〜笑)。
atto
2008/02/03 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
kogeraさんと再会鳥見 toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる