toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月 第2週

<<   作成日時 : 2007/10/15 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

10/11日、KZさんと我家の駐車場で待ち合わせ!30分前に降りると、もう到着されていました!流石KZさん。午前4時半のフェリーに乗船する予定でしたが、時間が勿体ないので陸路で大隅半島に移動。

夜明けと同時に「照葉樹の森」手前でサシバ20羽、そして30羽と、タカ柱を描きながら上昇していました!出足まずまず!!!
午前6時半から本格的にカウント、31羽カウントして...ガスがどんどん押し寄せてきました。
7時から10時まで濃霧の為観察出来ず...(涙)。
その間にアオゲラやエゾビタキ、渡りで集まってきているヒヨドリをガスの中観察。
「照葉樹の森」の職員の皆様も出勤してきてご挨拶。
そして「照葉樹の森」の職員のお二人が今日の調査を手伝って頂けるとの事で心強い!
昨年もお世話のなりましたが、今年も本当に感謝です。

KZさんが「10時過ぎたらガスもはれるだろう」との言葉道り、10時ちょうどに下界が見えた!!!。
そして142羽カウント!上空に抜けるガスに吸い込まれる様にサシバが旋回。

画像


KZさんは初めての大隅半島でのサシバ観察!
昨年の様に近くでたくさん観察して頂きたかったのですが、今年は西よりのコースを飛んでいました。
職員のお一人が無線を持ち、西側に移動して連絡取り合いながらの調査に!
 私達が双眼鏡、スコープで見えない距離では3桁に近いサシバの流れを無線で聞く事も...やはり遠くを飛んでいる様に見えても、双眼鏡で見える距離は限られているのが実感できました。

それでも200+の群れと300+の群れが頭上でタカ柱になり流れてくれました。

画像


その他にもミサゴ1、ノスリ1、ハチクマ2、チゴハヤブサ4と、楽しめました。
サシバは午前6時〜午後12時40分までに(3時間の濃霧で中断がありましたが)ビジターセンターから3、392羽観察出来ました。

「照葉樹の森」の職員の皆様、今年も本当にお世話になりました。
本当にありがとうございました。

KZさんと山を降りて信号待ち...電柱にサシバ♀がお見送り?(笑)。

画像


KZさん、勉強になりました!ありがとうございました。
是非またご一緒に大隅半島を楽しみましょう〜〜〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つづく........

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サシバはアカハラダカより大きいので迫力があるでしょうねえ。これぐらい通過する地点だと止まり物もチャンスがありますね。
通信使
2007/10/15 20:58
『通信使さん』
サシバは大きいので少し距離があっても探しやすいです。
(ボーとしている私でも〜〜〜笑)
この時期の夕方近くの杉の木のてっぺんは面白いです。
そして電線ではチゴハヤブサなど...。

この日は夕方までに帰らなければならなかったので、おあずけでした〜〜〜(涙)。
atto
2007/10/16 17:18
おじゃまします!照葉樹の森のメガネ職員です。
今年も一緒に観察させて頂いて、ありがとうございました!
サシバの観察も楽しかったですが、
attoさんとKZさんの野鳥のお話も楽しかったです♪

今度からは照葉樹の森で見かけた野鳥を、
わかる範囲で報告させて頂きますね〜。
メガネ職員
2007/10/16 20:50
『メガネ職員さん』
ご訪問(いつも有難うございます)そしてコメントまで!!!
お世話になりっぱなしの私です!ありがとうございます。
さて、(笑)
大隅半島の野鳥!特に『照葉樹の森』周辺は謎が多いです!
是非、ご報告頂けたら保護を前提に活動も広がる事と思います。
(鳴き声、ぱっと見、なんでも構いません〜〜〜)
 ところで...メガネ職員さんのご自宅から職場での観察で、年350種は楽に観察できると思います。
その中の50種は私は会えそうにありません〜〜〜(爆)。

お昼時、芝生で食事しているヤマシギ姿を観察できるのは「照葉樹の森」だけです〜〜〜(爆涙〜)。
atto
2007/10/16 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月 第2週 toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる