toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 雷雨〜大雨洪水警報

<<   作成日時 : 2007/07/03 18:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

明方からの雷雨は今も止む事なく...大隅半島南部そして薩摩半島南部はもっと危険な状態の様です。薩摩半島南部、大隅半島南部の皆様、くれぐれもお気をつけ下さいませ。

明里が帰ってくる前にちょっとだけ様子をみてきました。

ゴイサギ幼鳥「訂正です〜〜〜!このコはササゴイ幼鳥ですね!」
ずぶ濡れ〜〜〜!このワンカット撮るのに窓を開けただけで車内もずぶ濡れ〜。

画像


こんな濁流でもササゴイはダイブしそうな体勢〜〜〜(笑)。

画像


小さな池も増水していました。
カイツブリ親子とバンの親子が水没した島のまわりを仲良く餌探ししていました。
 しかし先月末から引っ越して来た新入りバンの巣は...。
幸せそうな池に厳しい現実を見ると切なくなります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鹿児島の方は凄いようですね。
鹿児島市内は大丈夫なんでしょうか。
私のところは少々雨が降ってもすぐ海に
出てしまいますが、シラス台地をもっている
地方は心配ですねえ。どうぞお気をつけて!
通信使
2007/07/04 17:35
『通信使さん』
鹿児島市内は大丈夫でしたが県本土南部は大変です。
今日、降らなかった事だけが救いなのですが。
ご心配、ありがとうございます。
atto
2007/07/04 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
雷雨〜大雨洪水警報 toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる