toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS コウノトリが大空に

<<   作成日時 : 2007/07/31 18:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日、コウノトリの雛が無事巣立った様子!本当に良かった!!!
そしてコウノトリの郷公園のスタッフの皆様、本当におめでとうございます。
国内での巣立ちは43年ぶり...野外での巣立ちは46年ぶり...本当に嬉しいニュースでした。

兵庫県立コウノトリの郷公園
http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベランダで明里が観察しているアサガオ!
明里が水をあげながら「虫がいるよ〜〜〜」と大声〜〜〜。
「可愛いイトトンボだね〜」と...初めてゆっくり観察。
batsumaruさんのトンボ図鑑にアクセス!明里と探してみました。
アオモンイトトンボ♂かな?...そろそろ図鑑も買わなきゃ!です。
(どんな図鑑がいいのかなぁ〜〜〜)

画像


買い物前にちょっと川を覗くと...カワセミも暑そう〜。
炎天下のコンクリートは熱いのか?ピョンと移りながら...やはり雑木やススキの方が落ち着きが良いみたいでした。

画像


買い物帰りにさっとまわりましたが、今日は寂しいぃ〜〜〜。
明里と探検していたらカワガラスの声が近付いて来たのでデジ一眼を構えると...。
先にヤマセミが横切った...見送るポーズをパシャ(涙)。
結局、カワガラスも観察出来ず...若いコだったのか?成鳥だったのかも分からずでした〜(涙)。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
コウノトリの巣立ち、テレビでやってましたね。ずい分やきもきさせたようですが、まずはめでたしめでたし。
通信使
2007/07/31 23:16
先日、兵庫県知事の話を聞く機会があったのですが、地域ぐるみで自然再生をし、コウノトリの住める環境にしているとの話がありました。
一見、昔に戻すことによって農業等に影響が出るかと思いきや昔の暮らしのすばらしさの再認識により以前よりも環境に関する意識が全体的に高まったそうです。
鳥一種の保護でみんなの意識も変わるいい事例ですね。
elfin
2007/08/01 08:53
『通信使さん』
コウノトリの巣立ち、本当に今か今かと日々観察されていた方はホッとした事と思います。
本当におめでたいです〜〜〜。

『elfinさん』
凄いプロジェクトが大成功した裏には想像出来ない努力があったと思います。
本当におめでとうの一言です。
atto
2007/08/01 20:24
ご無沙汰でした。
コウノトリの巣立ち成功嬉しいですね!
保護活動で苦労された皆さんの情熱がやっと実りましたね。
でも飛んでいる映像を見て、周りの電線が気になります。
電線で怪我をしないようにして欲しいです。

またまたトンボが(^‐^)
アオモンイトトンボ雄かな?
雌の雄同色型に腹部が似ているなあ〜
本はコンパクトで低価格、尚且つ多く載っているヤマケイポケットガイドQ水辺の昆虫:山と渓谷社が一番お薦めかも!
batsumaru
2007/08/02 10:38
『batsumaruさん』
コウノトリの巣立ち、皆さんの努力が実り本当に嬉しい事です。
そして無事育ってほしいですね!

ところでトンボ...難しいですね〜吃驚しています。
アオモンイトトンボ...雌の雄同色型?
そんな難しい事は考えてもみなかったです〜(笑)。
ご教示、ありがとうございました。
そしてヤマケイポケットガイド水辺の昆虫、さっそく購入して勉強してみます。
来年の夏までに少しづつ...基本を〜(笑)。
atto
2007/08/02 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
コウノトリが大空に toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる