toitoi〜甲突川の野鳥

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日もカワガラス

<<   作成日時 : 2007/04/13 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

なかなかゆっくり鳥見ができません〜〜〜!近所のカワガラスをちょっとだけ観察。

今日のカワガラスの給餌はいつもと違いました。
水中昆虫や小魚を銜えても水路の前でとまります!焦らしている様です。
きっと雛に巣立ちを促しているのでしょう〜〜〜。
こんなご馳走を準備して〜〜〜。

画像


もう1羽の親も嘴いっぱいに昆虫を銜えていますが、なかなか水路に入りません。

画像


今日の夕方(今頃)には、一番子が巣立っているかもしれません。
明日が楽しみです〜〜〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おおおおお〜!
いよいよですね。
是非、巣立ちの瞬間を捉えて下さい。
それにしても魚と虫とどうやって一度に捕獲したんだろう?
Psuke
2007/04/13 20:05
『Psukeさん』
はい!いよいよでしょうか〜〜〜?今日は時間が気になって...(涙〜〜〜笑)。
カワガラスも上嘴先が柔らかく動くようで!
下の写真も5〜6匹銜えていますが、一匹づつ捕らえて銜え直していました。

上の写真は、まず小魚を銜えて水路で巣立ちを促していました。
出てこないので、魚を銜えたまま潜水!
水中昆虫をゲットして更に焦らしてました。

こつこつと、子育しているんですね〜〜〜。
atto
2007/04/13 21:00
うわ〜〜、凄くいいです。
見てみたい、撮ってみたい、
巣立ち雛、かわいいだろうなあ!!
通信使
2007/04/13 21:37
これはスゴイですね〜!!
前にくわえた獲物を絶対放さないで、次の獲物をくわえることが出来るのがよくわかります!! いったいどうやっているんだろう?!
matsumaru
2007/04/14 03:17
こんにちは
これまた凄い鮮明さですね!
瞳に写りこむ景色までくっきり!
いくつもの餌を銜えたまま捕るとはカワガラス凄いなあ〜
カワガラスの繁殖が早いのは水生昆虫が多い時期に合わせているのでしょうね!
自然て凄いなあ〜
batsumaru
2007/04/14 10:27
『通信使さん』
ありがとうございます。
カワガラスは繁殖期以外はなかなか警戒心が強いです。
しかし、こんな開けた所で繁殖するとは...感謝です。
巣立ちの幼鳥!可愛い姿を紹介できたらいいなぁ〜。

『matsumaruさん』
どの野鳥も給餌は大変な大仕事だと思います〜。
カワガラスは95対5の割合で、水中昆虫が圧倒的に多い様です。
エネルギー節約の為か?給餌後は川に流されて出てきます。

『batsumaruさん』
ありゃ?水生昆虫を本文で水中昆虫と過っていますね!
ありがとうございます〜〜〜!訂正しておきます。

連日同じ様な写真なので、思いきって大トリミングです〜(涙)。
カワガラスの繁殖、これでも今年は遅かった様な...(?)。
でも水中昆虫の豊富さから、今期は遅かったのではなく状況の流れなのでしょうか?
atto
2007/04/14 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日もカワガラス toitoi〜甲突川の野鳥/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる